三つ子の魂百まで

みつごのたましいひゃくまで


[三つ子の魂百まで]
「三つ子」は三歳の子のこと。幼児期に培われた気質というものは、一生の間、身について変わらない、というたとえ。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する